採用情報  社員の声 2001年入社

Voice 2001

small logo

入社のきっかけはなんでしょうか?
それまで勤めていた大企業の中では、仕事の結果がお客様に直結していないため自分の仕事の成果が実感できないジレンマがありました。大阪精密機械は高い技術力を持つ中小企業ですが、ここであればお客様と生で接して自分の実力を試せるのではないかと考え入社しました。
現在のやりがいを教えてください
歯車測定機の設計・開発をメカからシステム全般まで一貫して行えることにやりがいと成し遂げた時の達成感を感じます。 特に重要な測定精度についても測定機をトータル的に評価して精度向上を図る横断的な取り組みができるようになっており、その成果は自信を持ってお客様に提供したいと思っています。 また東大阪という土地柄から納得のいくモノづくりが出来ており、これらによって会社の信頼を高めて行きたいという気概を持って働いています。
会社での生活はどんなですか?
業務の主体は設計・開発です。部署としてはメカ設計から電気設計、更には実験・検証まで担っており、各担当者と連携しながら現行機の製作や次世代機の開発を行っています。 昼休みや余暇には各部署の若手を中心としたメンバーでフットサルを行い、共に汗をかいて楽しみつつコミュニケーションを図ることも出来ているので業務においても良い協力関係が築けていると思います。 また先日はドイツのモノづくりについての視察研修にも参加する機会を与えていただき、海外のトップ企業の現状に触れることで「我々ももっと頑張らなければならない」と強い刺激を受けることが出来ました。
| Contact Us |    ©2008 OSAKA SEIMITSU KIKAI CO.,LTD