採用情報   会社案内

Recruit Information

small logo
本社 社屋写真

大阪精密は、こんな会社です

大阪精密機械は、時代にさきがけた先端技術を取り入れて製品の開発を行ってきた会社です。大阪精密機械で働くことで学べることは多く、会社の歯車では終わらない、大阪精密機械だからこそ、たくさんのことが経験できます。代表的なポイントを紹介します。

1.他社との違い

小さな会社でありながら当社の製品は歯車測定機の分野では世界シェアでトップクラスです。技術開発から製造、販売、メンテナンスまでを一貫して行い、オプトエレクトロニクス系でもさきがけ的に挑戦し続けている存在です。

2.ハイテクとローテクの融合

ハイテク技術とローテク技能との融合にも力を注いでおります。 われわれの仲間の仕上組立の技能工が、優れた取り組みが認められ、技能継承に貢献してきたとして現代の名工に選ばれ、黄綬褒章の栄誉にも輝きました。

3.自主独立の精神

大阪精密機械は常に会社の成長と環境変化の両方に適応できる強い生命力を持った組織を目指しています。その基本ポリシーは、”自律した組織は自律した個人からなる”です。 「自立して仕事をする」そのためには、モチベーションが大切です。「良い仕事をするんだ」と自分を鼓舞することで、人生の中で多くの時間を費やす「仕事」が楽しいものになるはずです。その結果は自分に返ってきます。やりがいのある「良い仕事」が待っています。

4.参加できるということ

社員1人1人が、プロジェクトに参加して、会社の歯車ではなく自立した仕事を遂行できます。この醍醐味は、大阪精密機械だからこそ味わえます。自分の仕事が「ビジネス」になっていることが実感できます。目に見え、感じることができれば目標ができます。自分が成長できます

5.日本初民間企業の校正機関

製品の品質向上には企業を上げて挑戦し続けております。小さな規模でありながら、世界的規格に合致し、計量法の制度をも満足する、「ブロックゲージ」及び日本初の「歯車」の校正機関に認定登録されました。

6.可能性無限大

大阪精密機械における歯車関連技術や測定に関する技術研究は常に時代の先端にあります。中小企業でありながら、大学の研究室との産学共同を昔より推進してきた会社でもあります。現在も大学院でドクター取得を目指す社員がいます。向学心があれば可能性は無限大です。挑戦してください

| Contact Us |    ©2008 OSAKA SEIMITSU KIKAI CO.,LTD